オール電化

エコキュートと夜間電力の活用でおトク!





電気料金の値上がり後もここまでコストメリットが出ます。


さらに、太陽光発電システム導入でもっとおトク!

使わずに余った電気は、電力会社に売ることができます。

使った電気より、太陽光発電システムで創った電気の量が上回ったときは、その余った電気を自動的に電力会社に買い取ってもらえます。


ガスと電気をどちらも使う今の暮らしと比べて、光熱費の大幅ダウンが期待できます。

太陽光発電システムとエコキュート、IHを組み合わせると、光熱は大幅ダウン。例えば「電気(通常料金)+都市ガス」に比べ、約100%もカットが期待できます。


※上のグラフには機器費用、工事費用は含まれておりません。

※発電量が、日中に使用する電力量を上回った場合、その上回った電力は電力会社に売電します。(D)トータルでトクした金額とは、(A)ガス併用住宅をオール電化住宅にした場合の光熱費削減額と、(B)オール電化住宅に太陽光パネルを設置した住宅にした場合の太陽光発電でまかなえる電力量(1,930kWh)を電気代に換算した金額と、(C)太陽光発電による売電分の電力量(2,995kWh)を電気代に換算した金額(売電額は、夜間に使う割安な夜間電力の購入金額に全て使用したものとする)の合計金額です。
※売電額とは、売電量(kWh)に太陽光余剰電力買取価格38円/kWhを乗じて計算しています。


0565-33-0338

(平日/8:30〜20:00 土日・祝日/定休日)