ブログ


1月25日豊田市駅のすぐ目の前にある「とよしば」で、とよたまちさとミライ塾の一環で「とよたのまちなかで太陽光発電キットを作ろう!」を開催しました。

普段のくらしではあまり意識することがないかもだけど、エネルギーと環境問題が非常に関係していることや無理して苦しい省エネではなく、楽しく取り組めることをみんなで考えるきっかけになった講座ができたのではと思います。





今回、参加者の方たちは、ご夫婦、親子、お孫さんと一緒に、もちろんお一人でも楽しんでいただけたことが、自分自身も本当にやってよかったなぁと感じています。



私のこだわっていることは、小さな企業であれ「社会に貢献できてこそ企業の価値がある。」と思っています。

そして、本業を活かした社会貢献ができたら尚最高だと思っています。

これまで培ってきたノウハウをお客様はもちろん、そうでなくても地域の方へ提供することが松原電機の存在価値だと考えて取り組んできました。

そんな自分のこだわりに一歩近づけた一日になれました。



今回は、講座で使用する電気をプリウスPHVから取ってみました、もちろん太陽光発電で発電した電気で充電したものです。

また開催出来たらなぁと思います。



*参加者の方には撮影許可取ってます。


0565-33-0338

(平日/8:30〜20:00 土日・祝日/定休日)